ベトナムの不動産を運用する

ベトナムでの不動産運用について

2015年に外国人による不動産購入が解禁となって以降、多くの方がベトナムの投資物件を購入しています。

ここ最近になって建築前に購入した物件が完成、引渡しとなり、賃貸運用を始めるフェーズに入ってきています。

しかし、不動産を買ったはいいものの、最初に想像していた通りに運用できていない方も数多くいらっしゃることのも事実です。

日本のように、客付けから家賃管理、入居者のサポートまでを一括して任せられるような不動産管理サービスがほとんどない、ライセンス・税金の処理に多大な手間がかかる、現地の税理士に頼むとかなりの手数料がかかり収益率を圧迫する。。

弊社はそのようなニーズに応えるため、現地でのライセンスや税金処理から、客付け、入居サポートまで一括して代行し、ベトナムでの物件運用を、日本と同レベルの気軽さ、簡便さで行えることを目指し、サービスを提供しております。

弊社のサービスについて

テナント募集 原則日本人のテナントさまを募集しております。
家賃のお支払い、お部屋を大切に使って頂ける方に住んで頂けるよう、しっかりとしたテナントさまをお探しします。
入居サポート 日本とは建築やインフラの質が全く異なるため、内装の不具合や水回りの問題など、テナントさまからのクレームがつきものです。
オーナーさまが日本にいながら安心して物件運用できるよう、テナントさまのトラブル対応と、迅速で丁寧なサポートを行います。
家賃支払い管理 家賃を確実に受領後、オーナーさまに送金致します。
税金、ライセンス手続き 物件運用を行うために必要な法的手続き、家賃収入の税金の処理を全て代行致します。
リフォーム・内装工事 家賃UPや空室期間を減らすため、リフォームや内装工事のコンサル、施工を行います。